昨今子どもを狙った悪質な事件や犯罪が増加しています。大阪市は2006年4月、各24区役所に「地域安全対策(担当)」(現:地域安全防犯)を設置しました。
生野区では子どもたちの安全を中心的課題として、皆さんに親しみを持っていただけるよう区のキャラクターをシンボルとして『いくみんパトロール隊(いくパト)』が結成されました。

 

補足:生野区は子どもたちの安全から地域の安心へと取り組みを進めていますが、各区の地域安全防犯はそれぞれの特色や問題・課題により、取り組まれている内容は異なっています。

 

地域安全防犯の基本業務

 

パトロール隊の仕事

子どもの安全を守るためには上記の仕事だけでは足りないと感じ、ミーティングを重ねて何をすべきなのかを考えました。
そして 地域の大人や子どもたちとのつながりの重要性に気づいた私たちは、上記の仕事をしながら地域や子どもたちとの結束を固めるためにいろいろなアイデア実践を行っています。

ユニフォーム 紹介

みなさんは生野区のマスコットキャラクター「いくみん」をご存じですか?
私たちはチーム名にもあるように、「いくみん」を身につけ地域をパトロールしています。

シャツ
ユニフォーム

黄色をメインカラーに背中には「いくみん」のロゴマークが入っています。夏・冬のタイプがあります♪

シャツ
前かご

地域の「見守り隊」の方々と同じように、私たちが乗っている自転車の前かごにも目立つようにこのような隊員の愛称入りプレートをつけています。ぜひ一度愛称を読んでみてくださいね。

シャツ
ぼうし

「あじさい」と「かたつむり」を頭の上にのせ、パトロール隊員が「いくみん」というイメージでデザインされています。でも「いくみん」みたいに可愛くなれるかは聞かないでくださいね(笑)

シャツ
腕章

左腕に注目してください!
黄色いユニフォームにとても映える青色の腕章。「いくみんパトロール隊」の必須アイテムのひとつなんです!